hayabusa-kの日記

春日部ジジ 一人言

人生を旅に例えて

旅は楽しい 
初めての風景を見てその土地の文化や歴史に触れた時の驚き、感動、そして喜び 
しかし旅も終わりに近づく頃には疲れてくるが日常に戻りたくないから旅を続けていたくなる

人生も若い頃は何も考えなかった 
何も分からないから無茶もやった 
しかし終わりが近づいてくると無理はきかない
しかしまだ死にたくないから抵抗したい
心の準備ができていないし死ぬのは怖いから
だから少しでも長く生きたいと無意識のうちに思っている

そこで体にいいことを始める 
まずは足腰が立たなくなったら終わりだから運動をする 
しかし運動すれば長生きできるのか
無理して逆に死に急いでいないかと思ったりもする

私も運動とは言えないがジョギングをしている 
体力維持と心拍数を高めて血液の循環を良くするためと思ってやっている 
やはり長生きしたいと考えているらしい
 
では何のために生きたいかと言えば家族のためだろう 
家族の役に立たなくなったら諦める

f:id:hayabusa-k:20210710165355j:plain
 
昨日孫が来た
タナゴ 亀 エビ ドジョウを捕りたいと言う
亀以外は捕れたが亀は水路でザリガニをエサで狙った
しかしなかなか釣れないので飽きてしまい網を水路に落としてくれた
たいした水深ではないだろうと思い入って拾おうとしたらなんと腰までの深さ
網は回収したが今度は自分が上がれなくなってしまった
何とか這い上がったがズボンのポケットに入れていたスマホと車のキーを濡らしてしまった
帰路「ジイジ最近筋トレとかやってないの」と言われた
情けないところを見せてしまった

f:id:hayabusa-k:20210727202413j:plain

よっぽど必死だったのか家に戻ってみると両手に擦り傷更に足の指の爪を1枚剥がしていた
長生きを考えるより今後も孫と遊ぶために体は鍛えておかないといけないとつくづく思った