hayabusa-kの日記

春日部ジジ 一人言

隠遁生活への憧れ

たのしみは 朝おきいでて 昨日まで 無かりし花の 咲ける見るとき 
たのしみは 常に見られぬ 鳥の来て 軒遠からぬ 樹に鳴きしとき    橘曙覧「独楽吟」

こうした日々の生活の中で楽しみを見出すことができる人は心がキレイなのだろう
自分みたいな人間には感じられないものだと思っていた

ところが最近花に気づいたり鳥のさえずりが聞こえるようになった
それを心地良く感じる気持ちが少し理解できるようになった
もっと自分を変えたい
そこで考えたのが世俗的な欲望を捨てること
隠遁生活はできないけど平常心を保つように心掛けよう

後は気持ちを表現する語彙力だがこれは一朝一夕には身に付かない
少し遅いが勉強しなければならない

f:id:hayabusa-k:20210710165752j:plain

f:id:hayabusa-k:20210728123753j:plain

ところでヒスイ探しは世俗的な欲望なのかなあ?
今石のことを忘れるのは難しいけど‥
f:id:hayabusa-k:20210728124256j:plain